西予(せいよ)市実行委員会ホームページ

文字サイズ
背景色

ご声援、ご協力ありがとうございました!

お知らせ・新着情報

2017年2月17日

民泊委嘱式を開催しました!

2月11日土曜日に乙亥会館にて「2017愛顔つなぐえひめ国体 西予市民泊協力隊委嘱式」を開催しました。
式には44民泊協力隊の方をはじめ約300名に参加していただき、坂石民泊協力隊 武田代表による代表受領をはじめ、旭民泊協力隊 上甲代表の決意表明や、平成20年に開催された「チャレンジ!おおいた国体」にて金丸民泊協力会の事務局長として民泊に関わった大分県宇佐市の近藤教育長による記念講演を行いました。

市長挨拶にもありましたが、宿泊先のご家庭や・調理に従事して頂く方など、ご自分の生活がある中で、選手・監督を受入れることは、地域の皆様にとっては大変な負担になろうかと思います。
そのような中で、47チーム全ての受入れ先が決まったということは、本当にありがたく、これこそ地域力の高さの証明ではないでしょうか。

民泊に関わった全ての皆さまが「やって良かった」と言っていただけるよう、事務局一同全力でサポートさせていただきます。

「国体の成功は民泊から」
44民泊協力隊の皆さま、国体に向けよろしくお願いします!

委嘱式の様子

委嘱式①
愛顔つなぐえひめ国体西予市実行委員会 管家会長より、坂石民泊協力隊 武田代表に委嘱状をお渡ししました。

委嘱式②
旭民泊協力隊 上甲代表による決意表明の様子です。
民泊本番に向け、力強い決意表明をしていただきました。

委嘱式③委嘱式④
宇佐市 近藤教育長による記念講演の様子です。
寒波の中、多くの方に参加していただきました。

委嘱式⑤
委嘱式後には交流会の部を開催し、民泊で選手・監督に提供する標準献立を試食。
参加者は食事の量に驚きながらも、美味しいという声があがっていました。

委嘱式⑥
相撲競技の国体出場有望選手の皆さまも参加。
えひめ国体に向け、力強く抱負を語っていただきました。

図1
西予市文化体育振興課では、アトラクションとしてえがおダンスを披露しました。

たくさんの応援ありがとう!